水道トラブルに対する備えも大切

CATEGORY

RECOMMEND ARTICLE

水道トラブルに対する備えも大切

水道トラブルは速やかに専門業者に依頼しましょう …

READ MORE

専門業者に依頼して水道トラブルの早期解決を

こんな専門業者は要注意!応急処理しか出来ない! …

READ MORE

水道トラブルは速やかに専門業者に依頼しましょう

水道のトラブルは思わぬ時に突然やってきます。その為、万が一に備えて、専門業者を調べておくことをお勧めします。水道はライフラインの要であり、急なトラブルによって使えなくなってしまうと大変です。また、場合によっては水道管が破裂してしまい、水が止まらなくなってしまうこともあります。
水道のトラブルが起きたら、すぐに専門業者に依頼するようにしましょう。専門業者が到着する前での間も、水道の応急処置が大切です。まずはトラブルが起きている水道の元栓を止めるようにしましょう。場所が分かれば、一番近い場所の栓を止めるだけで、水を止めることができます。しかし、それでも水が止まらない場合は、水道メーターが設置してある、大元の栓を閉めることが必要です。これを閉めてしまうと、家の全ての水道が使えなくなってしまいます。
専門業者に修理をしてもらうまでは、しばらく不自由になってしまいます。ご近所さんに協力を得て、水道が復旧するまで、助けていただくのも良いでしょう。日頃から水道トラブルに備えて、対策を立てておくと便利です。特にトイレの水は浴槽に貯めておいた水を利用するのも一つの方法です。また、飲料水は長期保存が可能なペットボトルなどを備蓄しておくようにしたいものです。

専門業者に凍結防止対策依頼を!大寒波到来の水道トラブル防止に!

近年、予想外の大寒波に見舞われ水道トラブルが発生するケースがあります。これまで水道管の凍結が無かった地域でも、水道管が凍結し破裂や亀裂により生活に支障をきたすことがあります。このような水道トラブルに備え、水道凍結防止の対策を専門業者い依頼するのがおすすめです。
水道凍結防止はDIYで行うこともできますが、素人施工により効果的な凍結防止が期待できないこともあります。また、凍結し易い箇所、亀裂や破損がし易い箇所の凍結防止が行えていないこともあります。ですが専門業者に依頼することでどこが凍結し易いのか、そして凍結により破損し易い箇所に適切な対策を行ってくれます。凍結防止ヒーターを巻いて終わりではなく、その上に保温材を敷設してくれるため、水道管の凍結による問題が解決できます。
また、水道管は床下や壁内部に張り巡らされているため、DIYでは対策が難しいものの、専門業者に依頼すれば、DIYで難しい箇所でも施工を行ってくれます。また、実際に使用する資材費用に支払となり、無駄な資材を購入してしまい、無駄な費用が発生してしまうという問題も解決出来ます。先ずは、水道管が凍結し、水やお湯が出なくなった経験がある方は一度専門業者に相談してみるのがおすすめです。

Copyright(C)2018 ライフラインの要である水道のトラブルは専門業者で速やかな解決を All Rights Reserved.